冬休み幼児と小学生のスキー教室Q&A
ここから

宿泊型の子供専門スキー教室です。『2017冬休みスキースクールへ行かせてみたいけど、ちょっと心配・ 不安の方も子どもジュニアバッチテスト検定会専門のお教室で2017冬休み-2018春休みはスキースクール子ども 宿泊合宿デビューはいかがでしょうか。子ども専門のスキー体験型ツアーの専門スタッフによるメール相談受付中です。』
東京のびのび教室の子供スキー教室は、毎年冬休みと春休みにジュニアバッチテスト合格を目標に東京発宿泊型の幼児と小学生の為の少人数制子どもスキースクール合宿を開催します。(財)全日本スキー連盟(SAJ)公認の現地スキー学校に所属するプロのインストラクターが直接指導。まったくの初心者から上級者まで、自分のレベルに合わせたクラスを選べ、ジュニアバッチテスト合格までしっかりサポートをお約束。人気の秘密はバッジテスト(検定)です。参加者全員が合格できるよう、スキーカリキュラム完全対応のレッスン体制。他団体のお遊びと違い、幼児や小学生でも本格的なスキーレッスンです。また、アフタースキーは施設充実のホテルでもっともっと上達する為のレッスン(ビデオクリニック) も開催。でも、ご安心下さい。のびのび祭(お楽しみ会)やリーダーや新しいお友達とスキー技術の上達の為の時間やレクリエーションもあります。初めて参加する幼児や小学生も寂しがる暇はありません。もし、ホームシックになっても、少人数の各グループの担当スタッフが 24時間体制でしっかりケアします。今年の冬休みと春休みはどこにも負けない「質」が自慢のスクール。東京のびのび教室でスキースクールデビューしてみませんか。

【当教室自慢の独自のお子様お預かりWEBシステムは注目です。】

━★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★━
バッチテストに合格できるよう少人数制のレッスンです。
宿泊は冬休みと春休み共にホテルに泊まります。
ただ楽しいスキースクールとは一味違う
きっと分かる「しっかりレベルアップの少人数制」です。
ご学友、当教室の会員様がお近くにいれば、
きっと、詳しく教えてくれるはずです。
さあ。今年は東京のびのび教室でスキーをしませんか?
━★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★━

Q 子供スキースクールの特徴は。選ばれている理由。
A 少人数制でバッチテストの合格を東京のびのび教室の東京発宿泊型の子ども専門スキースクールは、(財)全日本スキー連盟公認のSAJ現地スキー学校に所属エキスパートによる少人数制の直接レッスンで、バッチテストの合格を目指します。もちろん、ジュニアバッチテスト検定を参加者全員が受験。(ジュニア1級合格者は一般バッチテストにもチャレンジ。)独自のカリキュラムで非常に高い合格率も誇っております。さらに、ゲレンデ目の前の綺麗で豪華なホテルに宿泊し、当教室が対応する安心のお泊りサポート。子ども達の「上質」を一番に考え企画運営します。他団体様と比べて頂ければ、その差は歴然です。

他との違いはハッキリします。

他団体との違いをお分かり頂けますか?

Q 幼児や小学生には、どんなスキースクールが良いのでしょうか。
A 評判のスキースクールで安心幼児や小学生の為のスキースクールの良い悪いを考えるより「どんなところが子供にベストマッチか。」が大切です。大人数の参加者で様々な不都合を思えても参加費がより安いの方が。とお考えの方もいらっしゃるでしょう。バッチテスト受験や合格より、フリースキーを存分に楽しみたい方も。スポーツクラブさんのように普段はスキーとは無縁ですが、一緒のお友達とならやってみたいという方もいるでしょう。なので、どこが良いとは一概に言えませんが、やはり同じ参加するのなら、スキー上達の為のしっかりしたスキーレッスン指導力があり、なおかつ、子どもの現地の生活サポートが万全なところがベストだと思われます。まず、レッスンは、担当の先生(コーチ)がジュニア育成のための共通理念があるか。子ども達に何をどこまで伝えたいか明確な答えが必要です。東京のびのび教室は、「バッチテスト合格」の明確な答えをコーチを含め全スタッフが目指します。また、東京発宿泊型は、やはりご心配の多い子供の現地での生活。ココも大切なポイントです。個人で旅行に出かけると、大人数で騒ぎ暴れも見てみるふりする団体を見かけたことはありませんか?当教室は、そのような事は一切ありません。きちんとした生活ができるよう礼儀を重んじ、規律正しい生活ができるように(お着替え、食事、移動、入浴、お手洗い、整理整頓)徹底的に担当スタッフがサポートします。どこに重点を置くかにより選ばれると宜しいかと思います。また、1日20回以上更新実績をもつ当教室の自前のシステムは他に無い安心のサービスです。他団体はブログのように他に依存していますが、東京のびのび教室の会員線様専用に、現地活動の様子を会員専用Webに公開。
  【ジュニアスキースクール日記・一般向けご案内のサンプルはこちらから】

Q 子供専門のプロがレッスンしていますか。
A 専門のプロがサポートします。日本はスキーが通年出来るスポーツと違います。そこで、一緒に生活する先生(スタッフ)がスキーのレッスンをする事がよくありがちです。もちろん担当される先生がスキーの技術もあり、教えるのも丁寧で上手、指導力があれば問題ありませんが、全員がそのようなパーフェクトな方でしょうか?おそらく全員違うでしょう。「名選手、名監督にあらず。」の言葉もありますが、やはり教える側の技術が拙いと教わる方も不安で、上達も望めません。安い参加費で、当たりはずれに期待しますか?当教室は、全日本スキー連盟公認(SAJ)で現地のスキー場を熟知した現地スキー学校所属のインストラクターによるレッスンです。安い参加費の他団体との違いはココにあります。下手なクセがつく前に、幼児や小学生の時からしっかりと基礎をマスターし、バッチテスト1級まで、またそれ以上の合格を目指せる専門の指導が大切です。単に子どもと同行する「引率ラクター」やいい加減な指導の「インチキラクター」は、当教室にはおりません。正真正銘「インストラクター」です。

Q 子供のレンタルスキーと持込みの違い。
A 上達の近道はどちらでしょうか。損得勘定でありませんが、初期費用はかかっても自分のスキーセットの方が長い目で見れば安上がりです。ただし、注意するのが子供の成長です。シーズン毎に大きく成長するので、そのたびに買い替え…。もちろん、自分の用具であれば愛着もわきますし、適正なブーツサイズや板であれば、上達度がハッキリと違います。しかし、初めてや初心者、また中級レベルの子ども宿泊型スキー教室や合宿は、レンタルをお勧めします。理由は、まず、オフシーズンの管理の問題や現地までチャーターバス移動でも集合場所まで運ぶのも一苦労。また、初心者は、現地でケースから道具を出し入れするのも大変です。その点、レンタルは全て現地のスキープロショップスタッフにお任せでOK。1日目のレッスンが始まるまでに、乾燥室に子供専用のスキーセットが用意されます。4日間ですが、自分専用のスキーセットです。4日間使い切った後はケースにしまって持ち帰るなど面倒な苦労もストレスフリー。また、サイズが合わない理由なら何度も交換できます。さらには、面倒なワックスがけのメンテナンスも、レッスン後に専門スタッフがきちんと整備するので常にベストコンディション。その上、難しい話ですが、万が一のお怪我の場合に、スキー板のビンディング解放値が起因した事故もあり得るのです。お持ち込みの板の方は十分ご注意頂き、スクール前にキチンとスキーショップでメンテナンスを受けてお持ち込み下さい。現在は、PL法で資格の無い者が簡単に解放値を変える事は出来ません。やはり、これというものが見つかるまでは、レンタルが良さそうだと思いませんか?

Q ジュニアバッチテスト(検定)はどこでもいっしょですか。
A 全日本スキー連盟のバッチテストです。答えは『まったく違います。』東京のびのび教室は、2009シーズンより大幅に変更になった、新ジュニアバッチテスト対応です。(以前のポールタイム計測ではありません。)他団体は、団体独自の検定を行うところも数多く見受けられますが、これは、日本全国一定基準でありません。はたしてそのような検定で自分のレベルを測る目安になるのでしょうか?そして、団体独自の検定を実施するところは、検定員もきちんとした資格が無い先生が、見た目の基準で判断するところもあるようです。それを鵜呑みは大変危険です。スキー技術はきちんとした全日本ジュニアレベルの基準があり、全日本スキー連盟で定めるC級検定員対応スクールをお勧めします。もちろん当教室のバッチテスト検定は、(財)全日本スキー連盟のC級検定員以上が厳正なるジャッジをするバッチテストです。どのようなバッチテストを受験すれば良いかは本物の価値を見分ける方で、お子様の今後の事をよく考えた方ならば、答えはすぐに分かるはずです。(ちなみに、SIA(日本職業スキー教師協会)メダルのテストとはまったく異なるものです。オリンピックでも有名なSAJのバッチテストです。)当教室は、少人数制のレッスンで、全日本スキー連盟のバッチテスト合格を目指すことが目標です。

Q 幼児や小学生のリフト代が違いますが。
A リフトに乗って上達を目指すスキー教室は、クラスによりリフト代が異なります。幼児や小学生の初めて・初心者のクラスも、カニ歩きはあまりせずに、リフトにたくさん乗車し初級者コースを滑り降りながらレッスンします。もちろん初めてのお子様や幼児・低年齢のお子様のファーストリフトは、スタッフやコーチと1対1のマンツーマンで乗車するので安心です。また、当教室は他団体では珍しい連日開催のナイタースキーレッスンや時間の許す限りフリー滑走も行います。毎年リフト会社の方から頂く『東京のびのび教室さんは本当によく乗るねぇ。』とのお言葉は当教室の誇りでもあります。「スキーに行ったらスキーをする。」これは当たり前です。毎晩お楽しみ会や雪遊びで上達出来るのでしょうか?ゆえに、どのクラスもリフトは乗り放題、料金はクラスのレッスン中の乗車回数を基準に4日間ナイターも込みのスペシャルプライスです。毎年ご参加の皆様から評判を頂いてます。クラスは毎年様々なレベル設定でご用意。沢山リフトに乗りバッチテスト1.2級やそれ以上の上級合格を目指すクラス、リフトを乗り継ぎおもいっきり楽しみながらツアー形式で合格を目指すクラス、幼児や小学生の低年齢の初めての子供、初心者の子供も無駄な体力を使わずリフトをフル活用しながら優しく丁寧なレッスンで合格を目指すクラスがあります。どこの団体よりも数多くリフトに乗るスキー教室ならココにしかありません。

Q 幼児でスキー初体験。小学生のお泊りも。心配です。
A 初めてだからこそ東京のびのび教室へおまかせください。子供スキー教室は、初めてスキーをする初心者から上級をめざすスペシャリストまでレベル別にクラスを分けており、どのクラスも全日本スキー連盟の専属コーチがレベルに合わせてレッスンします。しかも1グループ6〜8名程の少人数制です。バッチテスト合格率の高さが少人数の充実レッスンを物語っており、一般のバッチテスト2級合格者が5名います。初心者も安心して一からレッスンが受けられ、バッチテスト合格に向け全スタッフ総力をあげてサポートするのでご安心下さい。また、過去のスキー教室には多くの幼児や低年齢の4歳(早生まれの3歳含む)も参加し、もちろん、バッチテストにも見事合格。少人数のきめ細かい指導なので、誰もが安心してレッスンに集中出来ます。それに誰にも「初めて」があります。思い切って新しい場に挑戦させてみて下さい。きっと大きく成長して帰ってきますよ。生活面の活動中はもちろん、就寝後も24時間体制で少人数のグループ毎にリーダーがサポート。おねしょの「もしも…」の対応もご安心ください。持病等も事前にご相談頂ければ、担当のグループスタッフが常に注意し、お薬も管理させて頂きます。(専属薬剤師の指導もあります。)お子さまを信じて、東京のびのび教室で幼児や小学生のスキー初めてデビュー。「初めて」はみんなに平等にあります。「質」の高い当教室でチャレンジ。初めの一歩をお手伝いします。

Q 菅平高原スキー場はどんなところ。
A 菅平高原は近くて便利です。冬休みは万が一の雪不足も、メインゲレンデは毎年スノーマシーンフル稼働でお出迎えの菅平高原スキー場へ。開始地変更や開催中止は過去にありません。もちろん例年は雪質の良い菅平高原。東京からわずか3時間です。幼児や小学生低年齢も安心ですね。宿泊はゲレンデ目の前のホテルに泊まり初めてデビューも安心・快適な子ども専門スキー教室です。
菅平高原スキー場は、上信越高原国立公園の中にあります。標高2,207メートルの根子岳山頂からは北アルプスや北信濃五岳の雄大なパノラマが広がるダイナミックなゲレンデとして有名です。また、スキー場内にはメディカルセンターが万が一に備え、東大医学部付属病院整形外科による菅平高原診療所もあります。当教室が宿泊する「スポーツリゾートホテル」はゲレンデまで0分。菅平高原スキー場のメインゲレンデに続くベストロケーションです。このホテルは、菅平高原の中でも老舗ホテルで、創業以来、学校やその他いろいろな団体のスキー教室・ラグビー合宿、研修会の場として親しまれてきたところです。また、食事も地場産のものをふんだんに使い大変おいしいと参加者に好評で、食の細いお子様も「全部食べられた。」満足感が得られるよう、当教室がお願いした特別メニュー(ワンプレート)。毎年ほとんどの参加者が残さず完食。(おかわりもあります。)毎年、ゲレンデ・ホテルともに大変ご好評です。 

Q 志賀高原スキー場はどんなところ。
A 春でも満足のいく雪質。春休みは子どもの安全を考え、出来るだけ良い雪質を求め最高の環境を目指し志賀高原スキー場へ。オリンピックも開催された日本有数のスキー場でスペシャルコーチ陣がしっかりレッスン。さらに、シーズンの滑り納めは最高のダイナミックゲレンデに圧倒。もちろんバッチテストに合格できるように、きめの細かいレッスンがポイント。その上、ホテルのお食事は個室でさらにワンランクアップ。
志賀高原スキー場は標高1325m〜2305m、21のゲレンデが集結し、71基のリフト、ゴンドラ、ロープウェイ、さらに各スキー場を結ぶシャトルバスで機能的に連結した一大スキーリゾートです。恵まれた地理、気象条件により良質な雪質を楽しむ事ができ、シーズンも11月中旬から5月下旬までロングシーズンに渡り楽しめます。当教室が宿泊する志賀グランドホテルは目の前がゲレンデです。タンネの森オコジョスキー場へ1分。一の瀬ファミリースキー場へ3分。一の瀬ダイヤモンドスキー場へ3分。(いずれも徒歩。)このホテルは、音楽合宿やトレッキングも大変有名で、学校のスキー教室や林間学校の合宿・研修会で評判です。また、食事は品数も多くとても美味しいと大評判。当教室専用の個室で頂きます。大浴場は本当に大きく、冷えた身体を温め、レッスンで緊張した気持ちを癒すにはもってこいです。春スキーだから、スキー場も平日は貸し切り状態。こんなスペシャルなスキーが出来るのは、ここ春休みの志賀高原だけですね。

Q スキーレッスン以外にもお楽しみはありますか。
A お祭りやお餅つき大会は人気です。東京のびのび教室はスキーを極めることがテーマですが、頑張ったご褒美もあります。雪遊びや雪合戦、最終日の「のびのび祭り」。この楽しさは体験しなくては分かりません。
お楽しみはスキーだけではありません。レッスンが終わった後は、「チュービング大会」、「ナイトスキーたんけんツアー」、「のびのび祭(お楽しみ会)」、「雪遊び」、必ずリーダーが標的になる(笑)「雪合戦」と盛りだくさんです。朝食からレッスンの間のフリータイムは、グループの先生やお友達とお部屋でのレクリエーションプログラムもあります。また、冬休み限定でお餅つき大会も開催。春休みは、スキーを極めるため、選択制ではありますが、朝練習、昼練習、夕練習もあります。なお、毎年みんなの感想文を見ると、1番楽しかった事は概ねスキーレッスンですが、2番目はほとんど『のびのび祭り』。このお祭りは、自分のお小遣いを使わずお土産が買えてしまうお得なお祭りです。東京のびのび教室で使える硬貨を集めのびのびバーチャルショップでお買い物体験。みんなたくさんのお菓子やお土産をゲットします。お小遣い節約にもなるね。今年はどんな商品があるかな?

毎年大評判の子供専門スキー教室です。
東京のびのび教室は少人数ならの安心
コミュニケーションを第一に考え活動しております。
ご質問等ございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。
皆さまのご参加お待ちしております。


のびのび教室とは 入会案内 今月の活動 お楽しみニュース

東京のびのび教室

Copyright (C) 2018 parkschool Rights Reserved