当教室の教育方針「自分のことは自分で(成長・自主・自律)」
ここから

子どもの教育にこだわりを

東京のびのび教室が心がけることは、子ども達に多くの「タネ」をあげる事です。「タネ」とは「経験」や「体験」を指します。その「タネ」は、やがて大きくなって「花」を咲かせ、「実」を付けるかもしれません。もしかしたら「花」も咲かず「実」も成らずに枯れてしまうかもしれません。しかし、早いうちに多くの「タネ」を持つ方が、他のお子様よりも、きっと「花」や「実」になる数が多いはずです。私どもは多くの「タネ」を子ども達に伝えられる環境を整え、「初めの一歩」や「きっかけ作り」を支援します。また、自分のことは自分ですることにより、「ひとりでできた」子ども達の大きな自信と満足につながり、そこから大きな自信や成長へと導きます。

『時代に求められる子どもを育てます。』


1 自ら行動し、気づき、考えることでWill(行動意欲)を高め、主体性を養うことがねらいです。

初めてご参加頂いたお子様の多くが、「東京のびのび教室って大変だなぁ…。」と解散時の個人面談でお話しになります。しかし、それで良いのです。大変だった事に気がついて頂ければ。(きっかけ)そこがスタートです。当教室の活動の中「挨拶」「自分のことは自分で」「お話をきちんと聞く」と普段の生活で当り前とされる事を大切にします。とりわけ特別な事をする訳はありません。お子様が大変と感じたことは、まだそのようなスキルが足りない証拠であります。当教室に1年通えば、どこに出してもしっかりと行動ができるように成長しますよ。「参加し自ら大変さに気づき、どうすれば大変でなくなるか考え行動する。」そんな主体性を養うサポートもします。

2 生活力や実践力を養うことで、自立心を培うとともに、問題を解決する能力やチャレンジ精神(挑戦する気持ち)を育てます。

「勉強は良くできるけれども、生活面でしっかりしない子が多くて困る。」これはある私立小学校の校長先生が、入学説明会の際に仰った言葉です。身支度、食事マナー、整理整頓、準備、行動は各ご家庭の日常のご教育の中でなかなかカバーしづらい部分もあります。そこをりゅうお先生を中心にしっかり生活面までサポートします。ここが最大の特徴です。特に、夏休みのサマースクールは、ご家族のご旅行程度の少人数でしっかり生活面も対応。小学校入試も、知育や体育に留まらず、生活面も重点的にテスターに見られます。ゆえに、生活力がアップし実践できれば、さらに、余裕も生まれ何事にもチャレンジできる気持ちが湧きます。どの活動も常に「挑戦する気持ち」を大切にします。

3 自然体験を豊富にし、感性を磨き、納得がいくまでの探求心や知的好奇心の芽を育て想像力や表現力を養います。

自然の中で人は優しくなれ、好奇心を持ちます。私どもは季節感や自然の中の不思議と思える事への気づきを大切にし、納得と理解できるサポートを心がけます。また、常識や道徳は本物体験でペーパーの本当の意味(概念化)の理解へ。実体験こそが近道なのです。例えば、冬休みのスキー教室は、バッチテストの合格を目標にしますが、「雪の結晶」を見ることで、将来学校の理科授業に応用できます。このように、様々な体験がさらに「どうなるんだろう?」「分かってもらうにはどうすればイイんだろう?」と想像力や表現力を養うサポートを行います。

4 年齢の異なるお友達との関わりの中で、相手を思いやる心や、責任感、協調性の大切さを学び、リーダーシップ を発揮して欲しいと思います。

活動は少人数制ですが、プログラム(レッスン)により参加者の年齢は様々です。ここが良いところ。異年齢児の集団だからこそ、年長者を敬う気持ちや、低年齢の子を守る優しさが生まれます。そこから、責任感やリーダーシップ、協調性が育ちます。普段大人数で同年齢の幼稚園や小学校でリーダーシップが取りづらいお子様や、何事にも大人数で取り組む集団行動に馴染みにくいお子様も、少人数制の中なら自分のポジションを理解しやすく、さらに次に自分が目標とすべき立場を理解する事も。もちろん、年長者は年長の責任を持った行動を。継続参加するからこそ、リーダーシップも生まれます。

5 初めての経験や困難なことに遭遇する中で、我慢する心やあらゆる事に適応する能力を身に付け、達成感や充実感を味わいながら有能感(自信)が育ちます。

少人数制は、初めての事や難しい事も先生が一人一人と真剣に向き合い、解決するサポートを行います。体操教室は、鉄棒や縄跳び、跳び箱をあきらめてしまいますか?出来ないからこそ出来るように頑張る姿。これこそが、何事にも必要なスキルです。跳び箱に何度も懸命に跳ぶる姿。縄跳びは壁に向いひたすらやりぬく姿勢。鉄棒は、手が痛くなるほど夢中になる。そこは、やりたい事がのびのびと出来る環境で「できた」達成感や「出来るから楽しい。」充実感が広がります。そして、自信につながります。「何かは変わらなくても何かが始まる。初めてなのはお子様だけではありません」思い切ってはじめの一歩から始めてみませんか?


「こだわり」がちょっとした自慢です。

レッスンは少人数制で、しかも、りゅうお先生が直接指導を担当します。(他団体やお教室は、担当者がすぐに変わりませんか?)お子様を預けるところは安心できますか?当教室は、いつでもりゅうお先生が直接担当し、少人数のレッスンです。お互い顔の見える関係は任せて安心ですよね。また、レッスンは「楽しいだけ」のところと違います。単にアウトドアプログラムやレッスンを楽しむのなら、他のお教室や団体に行かれた方が良いと思います。プログラムを楽しむだけのところは、タイムスケジュールに押され子供が時間かかる事を、全て先生がやって差し上げるところが大半です。むしろその方が先生も楽なのかもしれません。しかし、当教室は「自分のことは自分で」を信念に、じっくり出来るまで指導します。こんなところにこだわり、お子様の大きな成長をサポートします。「出来ないこと」が「出来る」喜びは嬉しいですよね。今の時代に足りない何かがココにはきっとあります。東京のびのび教室の活動が新しい発見の「気づき」や「きっかけ」になればと思います。「全ては子どもの笑顔の為に。大きな成長の為に。」ご家庭のご教育方針と合いましたら一度ご参加ください。本当の子供への価値が分かる方のみと末永くお付き合いしたいと思います。

独自のメソッドで子供を成功体験へ導き
心身ともに大きな成長と挑戦する気持ちを養います。

参加したいと思った時が適齢期です。誰にでも「初めて」があります。最初はちょっと不安かもしれませんが、子供の持っている能力を信じて東京のびのび教室で「初めてデビュー」しませんか?「モノより思い出」まさに、お金では買えない体験があります。子ども達の夢・・・。それは・・・。少人数制のサポートは誰もが主人公になるチャンス。初めてチャレンジする事は、大変なことや辛い事もあります。しかし、それを乗り越え帰る頃は、きっとひとまわり大きくなるでしょう。



【少人数のサポートをテーマにプライベートレッスンの講師依頼も賜っております。】

ここまで


のびのび教室とは 入会案内 今月の活動 お楽しみニュース

東京のびのび教室

Copyright (C) 2017 Nobinobi Tokyo All Rights Reserved